20200629_121905.jpg

材料を準備します。

​材料は、ガラス器、白い化粧石、茶色のミニストーン、苔テラリウム専用のソイル(土)、ミズゴケ。

​ソイル以外はお好みで材料を選びます。

20200629_122020.jpg

大きい物から入れます。

先ず白い化粧石を適量いれます。

20200629_122158.jpg
20200629_122305.jpg
20200629_122407.jpg

入れた化粧石の上にミズゴケを敷きます。

霧吹きで濡らしてからL字のスプーンで平らになるまで何回かたたきます。

これは、次に載せるミニストーンが下に落ちないようするためと、通気性・保湿性を保つために仕切りのような意味合いとして使います。

次にミニストーンを適量敷きます。

先ほどと同じように、霧吹きで濡らしながらミズゴケで仕切りをつくります。

20200629_122632.jpg

最後にソイルを適量入れて、霧吹きで土を湿らせておきます。

20191109_105931.jpg

苔を敷きます。

根の長い苔はピンセットや竹串などを上手く使って苔を敷きます。

20200331_104456.jpg

流木や天然石、溶岩石などを乗せて、できあがり。